STUDY WITHというサービスを公開しました

STUDY WITHは、一緒に勉強する相手とランダムでマッチングし、ビデオ通話や音声通話を可能にするサービスです。https://studywith.it1.jp からアクセスしてみてください。   STUDY WITHの使い方 まず、このサイトにアクセスすると、マイクとカメラへのアクセスを許可するかどうか聞かれるので、許可してください。 カメラを写すかどうかと、マイクを消すかどうかは後 […]

数学かプログラミングか、どちらかしかできないとしたら。

  • 2017.12.21

数学とコンピュータⅡ Advent Calendar 2017 21日目の記事です。   はじめに 僕は京都大学理学部数学科3年生です。大学に入ってから、iOSアプリの開発やウェブサービスの開発をしています。 最近はDr. Numbersというサービスをリリースしました。美しい数字の特性を誰でも投稿できるサービスです。 このAdvent Calendarの存在を知った時も、僕みたいに、大 […]

最高の新規サービスの作り方

  • 2017.12.03

CAMPHOR- Advent Calendar 2017 の 3日目の記事です。   第0章「まえがき」 特に何もしたわけでもないのに疲れて、ベッドで眠りに落ちる数秒手前。 ふと新規サービスのアイディアが湧いてきて、「いけるぞ!」なんて一人で呟きながらベッドがら飛び起き、部屋の同じ場所を何度もくるくると回る。 それに伴う苦労は目に映らず、なぜかサービスが上手く回っている未来が、暗い部屋 […]

Dr. Numbers をリリースしました!

すべての数字が、特別だ。 時間、お金、日にち、車のナンバー、本のページ、他にも日常のあらゆるところに、数字が出てくる。 ただ残念なことに、その数字に関心を持つ人は少ない。 777を見ればラッキーセブンだ!という人はいるが、496を見て完全数だ!という人は少ない。 この状況が、ほんの少しだけ僕には悲しかった。 ほんの少しだけ、僕はみんなに数字の美しさを感じて欲しかった。 そして、僕が一番望んだことは […]

830、そして自分を自分たらしめるもの

  • 2017.08.30

数が好きと公言しているものの、最近は数に関することを何も発信していないと思ったので、ブログに記事を書くことにした。 だからと言って、なにか美しい数の性質を発見したわけでもない。 むしろこれからある数に対して何か性質を見つけてあげようという心持ちである。   「830」を美しくさせるものを探す旅 何かいい数はないかなと考えていたところ今日は8月30日ということで830を例にとってみよう。 […]

Django のテンプレートエンジンで配列の要素数を取得したい

  • 2017.08.28

Django の話です。ちょっとした技術ネタなのでボリュームはないです。 view で、例えば posts とかいうリストをテンプレートに渡しているとしましょう。 そして、リストの個数を取得したい時、Python風に言うとこうしたいです。 <p>{{ len(posts) }}件の投稿</p> でもこの関数はテンプレートエンジンの中では動きません。 <p>{{ […]

2017年DeNAサマーインターンシップ体験談、選考から当日の流れ

  • 2017.08.22

今年のDeNAの夏のインターンシップの体験談です! 選考を経て、新規サービス開発コースは無事に参加することができたので、全体の流れの説明をします。 また、新規事業立案コースについては最終選考の 1 day job までは行ったのですが、残念ながらインターンに参加することはできなかったので、当日の説明はありませんが、選考の流れを説明します。   インターンシップの内容 新規サービス開発コー […]

1 2 8